名古屋で出稼ぎした忘れられない思い出

名古屋での初めての出稼ぎは、私にとって大切な経験です

女性画像

高校を卒業した辺りから「風俗業界で働きたい……」と思うようになっていました。そして現在、定期的に出稼ぎ風俗で働いています。「そもそも出稼ぎ風俗ってどういう意味?」という人もたくさんいそうなので、簡単に説明しますね。出稼ぎ風俗とは風俗業界における働き方の一つで、遠くの風俗店に泊まり込んでの勤務を指しています。短い場合だと1週間から10日、長いと1ヶ月くらい泊まるみたいですね。お店によっては3日間の短期出稼ぎを募集していたりもします。まあ、短期アルバイトみたいなイメージがわかりやすいんじゃないでしょうか?私は都合がつくときに出稼ぎの風俗求人に応募して、風俗嬢としての経験を積んでいます。高収入も狙えるから生活の助けにもなりますよ。私が初めて出稼ぎに行ったのは名古屋のお店でした。とりあえず短い期間から始めようと思って、10日間くらいの風俗求人に応募しましたね。面接はLINEで自分の写真を送って行いました。いわゆる「写メ面接」ってやつです。職場が遠くにある出稼ぎならではのシステムだと思います。面接はあっさり通ったので、勤務開始日までお仕事の準備。荷物をまとめたり心の準備をしたりして過ごしていました。当日はドキドキしながら名古屋へ出発。名古屋の出稼ぎ求人を検索しよう!風俗求人にチャレンジするのは初めてだったので緊張していましたが、前向きな気持ちは捨てなかったですね。「高収入が貰えるから頑張ろう!」なんて考えて自分を盛り上げていました。お店に到着してからは自己紹介や入店手続きをしていきます。それらが終わったらいよいよ接客スタートです。結論から言うと……初日の私はダメダメでした。緊張でうまく会話できなかったし、プレイも雑なものしかできませんでした。お客さんはがっかりしたり怒ったりで……かなりメンタルがやられましたね。正直、風俗のお仕事がこんなに難しいものだとは思ってなかったんです。でも救いだったのが、お店の人たちが優しかったこと。スタッフの皆さんは私を慰めてくれたし、周りの女の子からも色々なアドバイスを貰いました。「職場の人たちが怖そうだから風俗求人に応募できない……」なんて声も聞いてたんですけど、そんなことはないと確信しましたね。みんないい人ばかりでした。元気づけられた私は、次の日から反省を活かしながら接客に取り組みました。お客さんの反応も少しずつ良くなっていって、出稼ぎが終わる頃には自分に自信が持てるようになったんです。高収入もちゃんとゲットできたし、名古屋を離れるときは充実した気持ちでいっぱいでしたよ。名古屋での経験はその後の出稼ぎにも活かされているので、有意義な経験だったなぁと思います。風俗嬢を目指している人は、私みたいに出稼ぎの風俗求人を探してみるといいかもしれません。高収入のお仕事も多いので生活も安定するはずです。お店の人たちも本当に優しいので怖がらなくていいですよ。私と一緒に、全国の風俗店へ出稼ぎに行きましょう!